FC2ブログ

プロフィール

labochao

Author:labochao
休みが少なく薄給で有名なブラック業界に事務職として勤める、実家暮らし節約系独身アラフォー女です。
薄給を補うべく節約したり、ポイントサイト巡りをしている日常や、仕事や世間への愚痴などを書き連ねます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

☆一押しポイントサイト☆


げん玉

お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
お財布.com

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
ハピタス

にほんブログ村

ランキング参加中!
お気に召しましたらクリックを。

2010/01/03 (Sun) 23:44
子持ち既婚者優遇の上司

アラフォー独女らしい話題で初ブログ。

かねてより、うちの上司は土日祝盆正月の
休みとか早出当番に関しては、
あからさまに既婚者を優遇する。
(職種は事務系だが、業種が外食のため年中無休の職場)

一般的にはそれで良いのかもしれないが、
我が職場のメンバーに関しては、甚だ疑問である。

というのも、優遇されている既婚者は、
共働きだけどジジババと同居していて
子供の面倒は丸投げ状態であったり、
一番下の子供でさえ大学生なのに、
「子供が休みだから」
と世間に合わせて休みたがるだけのワガママおばさん。

一方、数年前に年末に1日だけ休みを取りたかったのを拒否られた私は、自宅通勤の独身だが、
最重度の知的障害者の弟を抱えた家庭である。

他にも、両親とも全盲かつ車椅子にも乗る身体障害者なんていうツワモノ独女もいる。


自分で言うのは心苦しいが、介助を必要とする度合いからして
どちらを優遇すべきかは自明ではないか。


といっても、パートや派遣の言い分には
聞く耳を持たない人だからこそ、
誤った判断をしているのだが。

余談だが、休日を拒否られた時は私は派遣だったが、
今は正社員になっている。
正社員になった途端、聞く耳を持ってもらえるようになり、
ますます奴への不信感が募っている。
雇用形態によっての差別意識もそんなに強い奴だったのかと。


今もなお、アラフィフ独身パートへの年末年始の出勤要請は続いている。
(アラフォーどころかアラフィフだと、高齢の親を抱えてるだろうに)
スポンサーサイト

| ホーム |

 BLOG TOP